日蓮宗 角田山妙光寺 角田山妙光寺トップページ
寺報「妙の光」から 最新号 バックナンバー
HOME >> 寺報「妙の光」から >> 最新号 良恵の修行日記 第9回 『大きな声で、ご一緒に』

良恵の修行日記 第9回 『大きな声で、ご一緒に』

2017年3月号

小川良恵


小川良恵上人


 声が大きいとよく言われます。先日、ラーメン店の奥まった席で「すいませーん!」と呼んだら、店員さんが別のテーブルに注文を取りに行ってしまいました。「すぐ傍の席から聞こえたと思った」そうです。外では、そんなちょっと恥ずかしい思いも何度かしましたが、お寺の中ではいくら大きな声を出しても大丈夫。むしろ、大きな声は仏様からも見つけて貰いやすく、守護されるといわれています。ですから、これからも大きな声でお経やお題目を唱えていきます。
 法事のときはクシャミや咳払いも遠慮してしまう…と息を潜めている皆さん。皆さんも次の機会には、是非一緒に、「南無妙法蓮華経」と唱えてください。きっと清々しい気持ちになれますよ。
 

 【最新号】前のページへ戻る
  道順案内 連絡窓口 リンク